ライブセンター

RNF型

RNF型ライブセンターはセンター主軸がスプリングによってスラスト方向へ前後ストロークする機構となっており、刃物台への直接取付やスラスト方向の推力を維持しなければならない時に用いられます。また時には手動芯押し台の限られた推力を維持する役目も担っています。

ライブセンター内部にはスプリングを内蔵しており、推力目盛がセンター主軸にマーキングされています。この機構により、おおよその推力を一定推力を維持できるようになっています。

センター主軸は耐摩耗性のハイス鋼を焼き入れ処理し製作しております。

ライブセンター先端振れ最大許容値:0.003mm

主な使用事例:

  • カタログ請求: 注文フォーム
  • お問合せ電話番号: +49 (0) 7471/9608-0

RNF型

ライブセンター